海外芸能

父カルロスゴーンが娘ナディーンへ援助したジュエリーブランドとは?

カルロス・ゴーン,娘,ナディーンゴーン,ジュエリーブランド,デザイナー

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が逮捕されてかなり話題になっていますね。

報道されている過少申告額が事実ならば
なんと、5年間で22億5,495万も脱税できる計算だとか!

報酬が実は100億あったというのもかなりの驚きですが、脱税額もハンパないですね。

そんな大金持ちであったカルロス・ゴーン氏は、もちろん家族への援助もあったのではないかと思うのが普通ですよね。

カルロス・ゴーン氏には数人の子供がいますが、そのうちの1人ナディーン・ゴーンさんにスポットを当ててみたいと思います。


スポンサーリンク

カルロス・ゴーンの次女はデザイナーのナディーン

カルロス・ゴーン,娘,ナディーンゴーン,ジュエリーブランド,デザイナー引用元:www.vogue.co.jp

 

カルロス・ゴーン氏には、前妻のリタさんとの間に娘が3人と息子が1人がいますが、ナディーンさんは次女です。

立派な眉毛が父カルロス氏にそっくりですよね!
実際に仲も良いようです。

カルロス・ゴーン,娘,ナディーンゴーン,ジュエリーブランド,デザイナー引用元:ameblo.jp

 

ナディーンさんは、スタンフォード大学卒業後にニューヨークのボストンコンサルティングで勤務し、ヘッドハンティングされパリのエルメスでお仕事をされていたそうです。

GIA(宝石の鑑定士)を取得し、2015年に、ナディーン・ゴーン・ファイン・ジュエリーを設立し経営する傍ら、ジュエリーデザイナーとしても活動しています。

その後も2016年には、コロンビア大学ビジネススクールに入学するなど、父カルロス氏譲りの秀才でもあるようです。


スポンサーリンク

ジュエリーブランドへ父の支援は?設立はいくら必要?

カルロス・ゴーン,娘,ナディーンゴーン,ジュエリーブランド,デザイナー引用元:ameblo.jp

そんなナディーンさんですが、2015年にこのナディーン・ゴーン・ファイン・ジュエリーブランドの立ち上げ、起業家兼デザイナーとして活動し始めたわけですが。

このジュエリーブランド設立の際には、父カルロス氏からも資本金などの資金援助がされていたと思われます。

これほどの資金力のある父であれば、娘のやりたいことを金銭面からも応援するのは当然ですし、もしその力があれば誰でもそうしますよね。

では、個人がこういったジュエリーブランドを立ち上げる際にかかる資金どれくらい必要なのでしょうか?とても気になりますよね。

こういったアクセサリーを扱うお店を設立するための必要資金は、もともとのコンセプトや狙いにもよります。

ナディーンさんが目指していたのは【ブランド中心のセレブ寄りのジュエリーブランド】でしょう。もし店舗を構えるとしたら、設備投資などで多額の資金がかかりますね。最低資でも5,000万以上は必要かと思われます。

しかし、ナディーン・ゴーン・ファイン・ジュエリーのサイトを見る限りでは、店舗はないようですので、インターネット販売が中心であると考えられます。

カルロス・ゴーン,娘,ナディーンゴーン,ジュエリーブランド,デザイナー引用元:nadineghosn.com

 

ということは、【販売をネットでのみで行うアクセサリー店】として開業すると考えると、最低資金:400万~800万くらいかかるとのこと。

内訳としては、設備資金はないとして、
商品仕入れ費用(渡航費、税金、送料、資材など)100万
宣伝費(ホームページ作成費、Web広告費ど)100万
人件費(採用費)10万
開業時予備資金として190万
このくらい見込めばよいとのことです。

これは、日本で開業する際の参考金額なので、アメリカとなるとまたちょっと事情は違ってくるとは思いますが、おそらく同程度の資金はかかるのではないでしょうか。

1000万もあれば、開業には事欠かなそうですね。

それを考えると、父カルロス氏からの援助が具体的にどれくらいあったのかは分かりませんが、全額出しても屁でもない(失礼)金額ですね。

ナディーンがデザインしたジュエリーとは

カルロス・ゴーン,娘,ナディーンゴーン,ジュエリーブランド,デザイナー引用元:www.cool-style.com

 

実際に、ナディーンさんのジュエリーは、とても人気が高いとか。
代表作としては上の写真のバーガーリング

フォーマルな感じではありませんが、とっても可愛いですよね!
プライベートで着けたい感じです。

また、ダルマリングというものもありました!
それぞれのジュエリーにいろいろな意味が込められているようです。

このダルマジュエリーは「絆や愛もつないでいけるモノ」というコンセプトだそう。

カルロス・ゴーン,娘,ナディーンゴーン,ジュエリーブランド,デザイナー引用元:www.vogue.co.jp

 

結構個性的なデザインが多いように思いますが、シンプルなデザインも人気のようです。

興味があれば、サイトを見ると面白いと思います!
ナディーン・ゴーン・ファイン・ジュエリーのサイト

そして、ハリウッドセレブなども愛用していると言われています。

有名なのはビヨンセさんやリアーナさん。

 

View this post on Instagram

 

😂😂😂 #music #meme #image #beyonce #jewelry #photo #media #brand #humor

🌈🍔N∀pINƎ פHOSN🍟さん(@nadineghosnjewelry)がシェアした投稿 –

販売はネットのみですが、もちろん、著名人にはナディーンさんが直接届けるということもあるでしょうね。ハリウッドセレブとの交友関係も広そうです。

最近では、日本にも身に着けている人が増えているそうですよ。

父カルロスが娘ナディーンへ援助したブランドまとめ

いかがでしたか?

今はナディーンさんにとっても、父カルロスの逮捕という一大事
仕事どころではないのかもしれません。

せっかく、ブランドに人気が出てきてこれからというときなのに気の毒ですよね。

しかし、父と娘は独立した存在であることは間違いないですので、この父の逮捕というトラブルをうまく乗り越えて、これからも素敵なデザインのジュエリーをどんどん生み出してほしいなと思います。


スポンサーリンク