タレント・モデル・女子アナ

misonoは契約終了でYouTuber転身?旦那の精巣がんのステージは?

misono,契約終了,YouTuber,旦那,精巣がん,ステージ

いつも元気な印象のタレントのmisonoさん。
歌手の倖田來未さんの妹としても知られていますよね!

そんなmisonoさんですが、2018年は公私共いろいろとありました。

2017年に結婚したロックバンドHighside(ハイサイド)のドラム・Nosukeさんの精巣がんという病気発覚や、misonoさん自身の体調不良や事務所独立など。
エイベックスからは本当に円満退社だったのでしょうか。

そんな矢先、misonoさんに異変が!
なんとYouTuberになっていたのです。

詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク

misonoはavexの契約終了で円満退社?事務所設立?

misono,契約終了,YouTuber,旦那,精巣がん,ステージ引用元:siam-information.com

2018年10月末でmisonoさんはずっと所属していたエイベックスと契約終了ということでの事務所を独立しました。これは円満退社によるものだったと、misonoさんは後からのYouTube動画でも主張していますが、実際のところは「円満」とはちょっと違ったようです。

misonoは戦力外だった?

misono,avex,円満退社,ユーチューバー,夫引用元:crypto-times.jp

最近では、めっきりテレビに姿をみせることがなくなったmisonoさん。
人気低迷が顕著に現れていましたよね。

エイベックス内の本音としては、「いてもいなくても影響なし」で、misonoさんのことは割と無関心だったとか。

しかし2000年代初期までは、歌手活動やタレント活動などでかなりエイベックスに貢献したという功績もあったことから、最近の人気低迷でもmisonoさんへのマネージメントは変わらず手厚かったようですが。

misonoさんがとあるアクションをを起こさなければ、きっとこれまで通りにマネジメントは受けられていたでしょう。

misonoは勝手に新事務所設立?

misono,契約終了,YouTuber,旦那,精巣がん,ステージ引用元:news.biglobe.ne.jp

アクションというのは、misonoさんの新事務所「misoNorisuke」設立です。

とあるスポーツ紙記者によると

「まず、発表が事後報告になっている時点で、決していい辞め方をしていないことが見て取れる。一部スポーツ紙に『ロックバンドHighsidEのドラムNosukeと新事務所を設立し独立していた』などと報じられたため、後付け的に発表したもののようで、問い合わせがなければこのままスルーしていた可能性も否めません」

この「新事務所設立」が引き金となり、misonoさんはエイベックスを退社ということになったわけですが、エイベックス側が困ることがあまりなかったということもあり、misonoさんを引き止めることなくあっさりと退社させるに至ったのでしょう。

クビということではなく、misonoさんが現状に満足せず、エイベックスから飛び出したというのが本当のところだとか。

しかしエイベックスとしては、misonoが退社してもたいして痛手があるわけでもなく、関心もないことからあっさりとしたものでした。そういう経緯もあってmisonoの公式HPでの退社報告も事後報告。

しかしあまり感じの良い辞め方ではなかったものの、揉めることはなく、一応はmisonoさんの中では「円満退社」ということにしているようです。


スポンサーリンク

マネージメントは苦手?misonoの事務所独立は失敗?

misono,契約終了,YouTuber,旦那,精巣がん,ステージ引用元:article.auone.jp

エイベックスに所属していた頃は、マネージャーがつきスケジュール管理事務処理などもmisonoさん本人がやるということはなかったはず。

しかし独立し、これらの仕事が全部misonoさんの負担になります。
こういった仕事を、misonoさんがすべて処理できるかどうか。

きっと独立は思った以上に大変でしょうから、ここ最近のmisonoさんの体調不良もきっと独立後のストレスから来ていた部分もあると思います。

周りからはmisonoさんの性格上、「どこかに所属したほうが良いのでは?」とも囁かれているようですね。

旦那が病気!精巣がんのステージは?

misono,契約終了,YouTuber,旦那,精巣がん,ステージ引用元:mdpr.jp

精巣がんによる胚細胞腫瘍を公表したmisonoさんの旦那さんで、ロックバンド「HighsidE」のNosukeさん。

精巣がんで胚細胞腫瘍の発生頻度は、10万人当たりおよそ1人で発症するのはまれな希少がん
男子の全腫瘍の1%程度とのことですが、実は15~35歳の男性においては最も多い悪性腫瘍が精巣がんのようです。

Nosukeさんの治療前の診断は「ステージ3a」でその「5年生存率は40%」だったとか。

ステージ3a…転移が縦隔リンパ節または鎖骨上のリンパ節にまで認めれた場合

2018年12月に左睾丸の摘出手術を終え、現在は抗がん剤治療中とのこと。

思っていた以上に深刻ながんのようですね。
治療の成果が出て、回復されることを願っています。

2019年3月28日追記:

約4ヶ月の抗がん剤治療の結果、直径15センチと言われた胚細胞腫瘍が現在取り出せるサイズにまで小さくなったとのこと。

今度、時期が来たら再手術をするとの報告を自身のブログでされました。

全ては順調に、そして最短で進んでいると思われます。

とのことですので、治療は順調のようです!何よりですね!


スポンサーリンク

misonoのユーチューバー転身は旦那を支えるため?

misonoさんが、2018年12月某日、新しいTwitterアカウントでYouTube動画配信の告知をしました。

そして、初のYouTube動画もアップ。

これによって、misonoさんのYouTuberとしての活動が始まったようです。

とはいえ、これと言った特徴はなく、こうなった経緯などの説明や弁解にとどまる動画でした。YouTuberへの転身は苦肉の策なのでしょうか。

今後は、どういった路線でYouTube動画をアップしていくのか、とても気になるところではありますよね。misonoさん本来の「お騒がせキャラ」を上手くいかせるのか、ガラリと印象を変えるのかも気になります。

また、misonoさんのYouTuberへの転身は、先日精巣がんという病気で夫のNosukeさんが療養を発表しましたよね。
このことからNosukeさんの収入は全く期待できないことから、
misonoさんの収入に夫婦の生活がかかっていると思われます。

精神的以上に金銭的に夫を支えなければならないため、いろいろと試行錯誤をし始めているというところでしょうか。

ちなみに、その後も見守っているのですが、再生回数は伸び悩んでいるようです。
おそらく動画の収入として、そこまで上昇は見込めないとなると、経済的にはかなり厳しいのではないでしょうか。

しかし、YouTuberは継続あってこその世界ですので諦めずに頑張ってほしいですね。

misonoはavexを円満退社?まとめ

いかがでしたか?

2019年はmisonoさんにとっても踏ん張り時なのかもしれませんね。

今後は、どういった路線でYouTube動画をアップしていくのか、とても気になるところではありますよね。動画投稿継続もなかなか大変な作業ですし、ファンがつくには他のYouTuberとの差別化も必要です。

新たなジャンルを開拓して人気を得ていくのか、それとも、タレントの「梅宮アンナ」さんのように、YouTuber失敗になってしまうのでしょうか。

misonoさんの今後の動向を見守りたいと思います。


スポンサーリンク