お役立ち情報

海外では常識?ハイジニーナの脱毛を自宅で!目立つ黒ずみとシワ対策!

ハイジニーナ,脱毛,自己処理の仕方,目立つ,黒ずみ,シワ,綺麗にする方法

アンダーヘアを整えたい!
という想いは、女性なら密かに持っている人も多いはず。
(もちろん気にもしていない人も多数ですが)

でも、実はアンダーヘアを残しているのって、世界的に見ると珍しいとか。
欧米の美意識の高い女性は、アンダーヘアを完全になくしているってご存知でしたか?

アンダーヘアを完全になくすハイジニーナ脱毛というものは、まだ日本でもそんなに浸透していませんが、日本人女性の中でも、徐々にハイジニーナ脱毛ブームが水面下で起きているようです。

今回は、気になるハイジニーナ脱毛を自宅で行う方法と、その後の状態について記事にしてみました。

気になる方は最後までご覧くださいね!


スポンサーリンク

ハイジニーナ脱毛って海外ではどの国も常識?

ハイジニーナ,脱毛,自己処理の仕方,目立つ,黒ずみ,シワ,綺麗にする方法

日本と他の先進国と比較すると、日本人女性はアンダーヘアのお手入れに相当疎いというのが、調べてみてわかったこと。

かくいうアラフォーの管理人も、アンダーヘアのお手入れを始めたのはつい最近のことです。アンダーヘアは、自然に任せるというのが一般常識だとずっと思ってきました。

日本は温泉などの大衆浴場文化もあり、人前で裸になる機会はきっと諸外国の女性よりも多いはずですが、アンダーヘアについては、いまだツルツルで毛がないほうが変に目立ってしまう環境ですよね。

しかし、先進国でもアンダーヘアを全くなくすというのは一般的な国も多いようです。
アメリカやシンガポール、ドイツなどの国は、アンダーヘアが全ナシが常識なのだとか。

管理人の義理の妹はドイツ在住で国際結婚していますが、やはり全ナシだそうですw

フランスやイタリアなどは、意外とアンダーヘアに対しては寛容なようです。少しだけ残すというのがセクシーなんだとか。日本人女性のように生えっぱなしのボーボー無法地帯というのは、エチケットがないとみなされるようです。

日本人の毛は真っ黒ですから、例えばアメリカやドイツなどでアンダーヘアを披露する機会があるとすると、かなりすごい目で見られそうですね。

日本にいるうちはまだ良いですが、海外に行くのであればやっておくに越したことはないようですし、今は国際社会ですので今後は日本でもハイジニーナ脱毛は主流になるかもしれませんね。

また、介護される側のエチケットとして、ハイジニーナ脱毛をするという人も増えているそう。毛がないということは、それだけ清潔に保つことができますからね。


スポンサーリンク

ハイジニーナの自己処理!自宅で出来る脱毛方法は?

ハイジニーナ,脱毛,自己処理の仕方,目立つ,黒ずみ,シワ,綺麗にする方法

実際にハイジニーナ脱毛をするにはどうしたらよいのでしょうか。
カミソリで剃る以外でおすすめの方法をまとめてみました。

自宅でできるハイジニーナ脱毛!ワックス使用の場合

ハイジニーナ,脱毛,自己処理の仕方,目立つ,黒ずみ,シワ,綺麗にする方法引用元:hb-web.jp

欧米の女性たちがハイジニーナ脱毛するときは、ワックスを使用するのが一般的です。

日本でも良質なワックスが販売されているので、自宅で簡単にハイジニーナ脱毛をすることは可能です。

ワックスは、その粘着力を利用して毛を引っこ抜く!というものになります。

処理したい部分にワックスを塗って、その上から専用のシートを貼り、シートごと剥がすのですが、予想通りけっこうな痛さなのですが。

管理人は、何度かブラジリアンワックスを使って脱毛しましたが、そのときはナチュラル素材で作られた無添加の日本製ワックスを使用しました。

肌にも優しくて使い心地はとても良かったです。


大人気☆ブラジリアンワックス脱毛【ブラビアンカ シュガーワックス】

とはいえ、ワックスでの脱毛はあくまでも一時的な除毛にすぎませんので、定期的にお手入れは必要となります。痛いのに毎回やらなくてはならないなんて、綺麗になるということは本当に大変ですよね。

しかし、ハイジニーナ脱毛を一時的に試してみたい、という場合にはこちらのワックス使用をおすすめします。

「ハイジニーナ脱毛を試してみたけど、やっぱり…」と思っても、また生えてきますからね。

ハイジニーナも永久脱毛!自宅で気軽にできるのは?

もし、ハイジニーナを永久的になくしたい!という気持ちになったら、これはもうワックスでの除毛では物足りなくなりますね。

永久脱毛というと、やはりレーザー脱毛になるのですが、サロンに行ってやるとなると結構なハードルになります。(少なくとも管理人はそうでした)

婦人科などは健康のためですので仕方ないですが、極力それ以外ではなるべく局部は人には見せたくないじゃないですか。

でも今は家庭用のレーザー脱毛器でも、サロンでの仕上がりとそれほど変わらない性能のものも増えています。

家庭用のレーザー脱毛器で一番のシェア率を誇るといえば、やはりこの脱毛器です。

ケノン(シャインピンク)
自宅で本格脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」

管理人ももちろん持っていますが、かなり満足の行く使い心地ですし、嬉しいフォト美顔機能もついていて、脱毛以外にも日常的に使っています。

ハイジニーナ脱毛をする使い方としては、とても簡単。

  1. 毛を剃る(1ミリ位残すと効果的)
  2. アイスノンで冷やす
  3. ケノンで照射する
  4. 冷やす

この工程を繰り返すことで、毛が全くなくなります。

個人差はありますが、1回の照射ではおそらく完全に毛をなくすことはできないので、2回め以降は次の毛が生えてきてから、また同じ手順で処理をすることが必要かと思います。

ぜひ鏡を見ながらやることをおすすめします!


スポンサーリンク

ハイジニーナ脱毛をしたら黒ずみとシワが目立つ?

ハイジニーナ,脱毛,自己処理の仕方,目立つ,黒ずみ,シワ,綺麗にする方法
すみません、画像はシャレですw

ここからは、経験者しか分からないことなのですが、ハイジニーナ脱毛をするというと、イメージとしては幼少の頃のツルツルの状態が手に入ると思いがちです。

しかし、経年劣化したソレは全くの別物!w

おそらく、イメージしていたものとは違うというのが正直なところ。

もちろん全員ではないのでしょうが、特に黒ずみやシワなどが気になる人が多いようです。
かくいう管理人もそうでした。

VIOもお顔の肌と一緒で、ハリや美白が求められるということですね。

脱毛サロンでは、ハイジニーナ脱毛のアフターケアとしてのコースも用意されているところもあります。

ちなみに処理の工程としては、

  1. 清潔にする
  2. フォト照射 or HIFEハイフ(超音波)照射
  3. VIO専用のパック

を施すことが多いです。

②のフォト照射については、ケノンにフォト美顔機能がついているので、代用は可能です。(※あくまでも顔専用のフォト美顔なので、管理人は自己責任で行っています)

フォト(光)とは

人間の目では表皮に吸収されて見えない700nm~1200nmの赤外線を
深くコラーゲンレベルに浸透させること。
皮膚内の水分が赤外線を吸収する原理を利用して、真皮まで熱を伝えることができるため、水分の中に含まれているコラーゲンが熱変化で再生し活性化するので、シワ・たるみ・引き締めなどに効果が期待できる。

また、HIFEハイフという超音波を照射するサロンもあります。

HIFU(ハイフ)とは

「High-intensity focused ultrasound」の略称で、高密度焦点式超音波と呼ばれている。。この技術の原理は、虫眼鏡で太陽の光を集めて、その光を1点に集中させてその部分だけに熱源を発生させる、というものとほぼ同じもの。超音波を集めそれを1点に集中して照射することで、狙った部分にだけ高密度な超音波をあてることができる技術。切らずにたるみやシワを改善する効果が期待できる。

ちなみにHIFEはサロンでしか行うことが出来ないのかなと思っていたのですが、顔用であれば家庭用脱毛器と同じくらいの価格帯で手に入れることができます。

管理人はまだ持っていませんが、ぜひ手に入れたいところ。
持っていればお顔もさらに引き締められてきれいになりそうですね。


残りわずか!台数限定格安!高級特典申請可!LMH86-hifu家庭用ウルセラHIFUハイフ超音波フェイシャル/毛穴hifu(LMH86とLMH86Pと色違いの同一商品)

さらに、VIO専用のパックは、さすがにサロン用のものは手に入りにくいので、一般的にデリケートゾーンの黒ずみ対応のクリームで人気のものを使っています。


<Ibiza Beauty> イビサクリーム 35g 黒ずみケア専用【デリケートゾーンくすみ対策クリーム 薬用美白クリーム】からだの黒ずみケア!雑誌掲載多数!無添加/日本製/医薬部外品 ●

ちなみに、管理人の気になる黒ずみやシワ(たるみ)は、購入した家庭用脱毛器のフォト美顔機能を使用し、最近少しずつ気にならなくなってきました。(3ヶ月程度使用)

出た!エステ級フォト美顔★モデル並の透明つるスベ肌

とはいえ、おそらく幼少時の状態を手に入れるのはちょっと難しいかもしれませんね。
赤ちゃんの肌をもう一度手に入れるのが無理なのと一緒ですw

ハイジニーナ脱毛の気になる黒ずみとシワ対策!まとめ

いかがでしたか?

管理人は、結構何でも自分でできる方法を模索するタイプなので、リスクはあくまでも自分が負う覚悟が出来ていますが、もし不安なようであれば、ぜひサロンなどで行うことをおすすめします。

しかし最近の家庭用の機器は優秀なものが多いですよね。
脱毛器のケノンは、脱毛だけでなく美顔なども効果が高いと実感しています。

次はぜひHIFEハイフを手に入れたい!
もし、購入したらアラフォーの肌をぜひ若返らせたいですw


スポンサーリンク

あわせて読みたい
おでこ,眉間,シワ,取り方,研究,アラフォー,必須アイテム
おでこと眉間のシワ取り方法を研究!アラフォーの必須アイテムは?女性にとって、お肌の状態というのは日頃のモチベーションに大きく関わる要素の一つ。 某化粧品会社のスタッフとして、20代後半からひっ...